IMMD-mode-m | true talk etc.
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
【STOK SELECT】Vitamall デジタル グレーカード ホワイトバランス ポータブルカードタイプ
【STOK SELECT】Vitamall デジタル グレーカード ホワイトバランス ポータブルカードタイプ (JUGEMレビュー »)

素材は残念だがあれば便利。コストの面から考えれば「コスパは高い」。
ZOOM RC4 【H4n専用リモートコントローラー】
ZOOM RC4 【H4n専用リモートコントローラー】 (JUGEMレビュー »)

「あれば便利」レベルだが、在庫あるうちに。
可変式 NDフィルター New-View Pro Fader ND 77mm [減光範囲 ND2~ND400]
可変式 NDフィルター New-View Pro Fader ND 77mm [減光範囲 ND2~ND400] (JUGEMレビュー »)

レンズやカメラ本体のセンサーとの相性もあるだろうが、プロダクト精度踏まえコスパの高い良品。
JJC 3in1 デジタル グレーカード ホワイトバランス GC-2 ポータブルカードタイプ
JJC 3in1 デジタル グレーカード ホワイトバランス GC-2 ポータブルカードタイプ (JUGEMレビュー »)

撮影時ホワイトバランスとるのに使用。
カードサイズなので機材が多いときや
ワンマンオペレーションの現場で重宝。
電子レリーズ、タイマーリモートコントローラーCANON EOS用 TM‐A
電子レリーズ、タイマーリモートコントローラーCANON EOS用 TM‐A (JUGEMレビュー »)

見た目や質感はコストなりのものだが充分実用レベル。コストパフォーマンスの高い1品。 7Dで使用可能。
PLANEX ゲーム機、デジカメ、携帯電話など51種類のメディアに対応したUSBカードリーダ&ライター PL-CR51U
PLANEX ゲーム機、デジカメ、携帯電話など51種類のメディアに対応したUSBカードリーダ&ライター PL-CR51U (JUGEMレビュー »)

これ、かなりコストパフォーマンスが高い。DTM機材で一昔前のメディアを使用するタイプの機材使いには重宝。
Saitek Cyborg Command unit ゲーミングに最適な左手用キーボード
Saitek Cyborg Command unit ゲーミングに最適な左手用キーボード (JUGEMレビュー »)

アプリケーションのショートカットを登録。作業スピードの効率化を計る
Flash Math Creativity
Flash Math Creativity (JUGEMレビュー »)
J. D.Amie Hooge,Ken Jokol,Ty Lettau,Lifaros,Jamie Macdonald,Gabriel Mulzer,Pavel Kaluzhny,Paul Prudence,Glen Rhodes,Manny Tan,Jared Tarbell,Brandon Williams
<< グリーンバックのログの続き。 | main | ついつい >>
自社(者)開発サービス
category: - | author: stone
0
     ようやくベータ版だがリリースに漕ぎ着けた。

    マーケティング支援ツール。
    総合アンケートサービス「h'onn'e」(ホンネ)。
    honne.qasys.net
    http://honne.qasys.net

    第一フェーズ・ベータ版の段階では、無料機能のみのリリース。

    現状はWEB基幹システムのみが稼動。

    売りのヒトツである「スマホ・タブレット」によるアンケート収集機能(アプリ)は
    アプリのリリースが間に合わず、段階を追ってリリースすることに。

    アプリリリースの予定はiPhone関連が11月中。

    アンドロイド関連が12月中。

    有料機能の開発が年内。 組み込みリリースが年明けを想定。開発中。

    無料機能はプロジェクト(アンケート・意識調査など)の設計、収集(調査)が可能。(詳しくはサイトで)


    やっとの思いでここまで来た。

    受託案件をこなしながら、拠点を構え、開発を重ねる。
    主に企画やクリエイティブ関連の作業をを行なう僕と、開発を行なうパートナーの
    2人体制での開発。

    システムをパッケージで販売できることも念頭に、セキュリティーベースでも精度の高い
    オリジナルのフレームワークで全体を設計・構成。

    紆余曲折ありながらもなんとかここまでこれた。

    開発を始めて約1年。

    企画:アイデアが生まれて2年。 時間がかかった。

    万人に求められるサービスではないが、大小問わずリサーチを必要とされている人たちには
    有益なツールになるだろうと思う。


    そもそものきっかけは、フランチャイズをベースにしている大手企業の販促・マーケティング
    部署の担当者から相談をうけたことから始まった。

    大きな費用に見合わない代理店から提出される調査資料にウンザリしている。

    社内・社外問わず、有益な調査を行なえないものか? ツールは?

    できれば自分たちで行ないたい。。。

    制作しているSPツール(チラシやVP)がどのようにターゲットに受けいれられているのか?

    有効なツールを制作できているのか? 

    顧客に届いているのか?

    加盟店のスタッフに響いているのか?

    キチンと情報を収集して、よりよいツールを創りたい。 

    加盟店のスタッフによろこばれる。 顧客が買いたくなる。 

    社内教育においても、意識調査などで使いたい。。。

    などの切実な打診。


    結果的には担当者が企業を去り、その企業への受託案件として成立しなかったが
    マス的に考えての万人では決してないが「ニーズ」があることを感じた。

    その想いを信じ、開発を受け持つパートーナーを巻き込んでスタートした。

    開発コストやリリース後の運営コストなど、問題を一つずつクリアしながらの1歩。

    この後第2フェーズ、第3フェーズと開発は続くし、別の自社開発ものも進んでいるので
    これからなんだが、それでもリリースできたことが嬉しい。

    自分達発信のサービスの提供できるようになったことも嬉しい。

    開発を受け持ってくれているパートーナーに深く「感謝」。


    また使用ユーザーにとって有益なツールになってくれれば嬉しい。


    さぁ、リリースしたことでプロモーションツール制作を受け持つ、僕のパートも始まりだす。

    レトリックとしての演出は決まっている。 

    使い方映像 その1 その2

    遅くとも来週までにはアップしたいので、案件の合間を縫ってシナリオを書こう。

    なんにせよ「嬉しい」。

    皆さんに深く「感謝」。

    comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






    この記事のトラックバックURL : http://mlog.immd.info/trackback/1579834
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    • プロジェクションマッピングテスト その3
      Stone (04/25)
    • プロジェクションマッピングテスト その3
      Yuton (04/25)
    • TechnicalTest. Vol021. TT spin off
      stone (04/06)
    • TechnicalTest. Vol021. TT spin off
      yuta (04/06)
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH