IMMD-mode-m | true talk etc.
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
RECOMMEND
【STOK SELECT】Vitamall デジタル グレーカード ホワイトバランス ポータブルカードタイプ
【STOK SELECT】Vitamall デジタル グレーカード ホワイトバランス ポータブルカードタイプ (JUGEMレビュー »)

素材は残念だがあれば便利。コストの面から考えれば「コスパは高い」。
ZOOM RC4 【H4n専用リモートコントローラー】
ZOOM RC4 【H4n専用リモートコントローラー】 (JUGEMレビュー »)

「あれば便利」レベルだが、在庫あるうちに。
可変式 NDフィルター New-View Pro Fader ND 77mm [減光範囲 ND2~ND400]
可変式 NDフィルター New-View Pro Fader ND 77mm [減光範囲 ND2~ND400] (JUGEMレビュー »)

レンズやカメラ本体のセンサーとの相性もあるだろうが、プロダクト精度踏まえコスパの高い良品。
JJC 3in1 デジタル グレーカード ホワイトバランス GC-2 ポータブルカードタイプ
JJC 3in1 デジタル グレーカード ホワイトバランス GC-2 ポータブルカードタイプ (JUGEMレビュー »)

撮影時ホワイトバランスとるのに使用。
カードサイズなので機材が多いときや
ワンマンオペレーションの現場で重宝。
電子レリーズ、タイマーリモートコントローラーCANON EOS用 TM‐A
電子レリーズ、タイマーリモートコントローラーCANON EOS用 TM‐A (JUGEMレビュー »)

見た目や質感はコストなりのものだが充分実用レベル。コストパフォーマンスの高い1品。 7Dで使用可能。
PLANEX ゲーム機、デジカメ、携帯電話など51種類のメディアに対応したUSBカードリーダ&ライター PL-CR51U
PLANEX ゲーム機、デジカメ、携帯電話など51種類のメディアに対応したUSBカードリーダ&ライター PL-CR51U (JUGEMレビュー »)

これ、かなりコストパフォーマンスが高い。DTM機材で一昔前のメディアを使用するタイプの機材使いには重宝。
Saitek Cyborg Command unit ゲーミングに最適な左手用キーボード
Saitek Cyborg Command unit ゲーミングに最適な左手用キーボード (JUGEMレビュー »)

アプリケーションのショートカットを登録。作業スピードの効率化を計る
Flash Math Creativity
Flash Math Creativity (JUGEMレビュー »)
J. D.Amie Hooge,Ken Jokol,Ty Lettau,Lifaros,Jamie Macdonald,Gabriel Mulzer,Pavel Kaluzhny,Paul Prudence,Glen Rhodes,Manny Tan,Jared Tarbell,Brandon Williams
160120_雑感
category: 雑感 | author: stone
0
    はい。

    おかげさまで無事手術終了+退院です。

    順調+順当で良かった。

    アーざす。



    話転「電池交換」
    十年前に買ったストップウォッチ。

    ALBA Picco。

    撮影やスタジオ編集の折に必要で、一時期使っていたが、昨今電池切れと
    iPhoneの代用でそのままだったのを、電池交換することに。

    あるんだから、電話で代用せずに使えばいい。

    ネットでサックと検索、電池の形式を調べて交換へ。

    背面のネジを外しにかかる。

    1個がかなり硬い。  ペンチ使って強引に。。。

    あぁ。。。やっちゃった。 ネジをなめた。

    精密ドライバーでネジなめるって。。。。ウザィ。

    インパクトドライバーでネジ自体を飛ばす。


    2ミリのキリが折れるも、他の2ミリ、2.8ミリとサイズを上げ対応。

    ようやく背面が外れる。


    バリがある所がなめた箇所。

    サクッと交換。 復旧。


    その他でしっかり固定されているので、一箇所ネジがなくてもなんとかなる。

    時間を合わせて動作確認。


    はい。問題なし。

    撮影が近いのでどんどん使っていきましょう。



    話転「Cut18アップ」

    いや。。。全ての素材をシュミレーションから付け直しての、再レンダリングが発生したので
    余計なタイムコストがかかってえらい目をみたが、終了。

    細かなレポやブレイクダウンは、アートワークが終わってこなれた頃に・・・

    各3カットで構成。

    各ファイナルショットのみをアップ。






    2カット目の赤グラデの背景が気になる。

    浮きすぎるようであれば、背景を差し替える方向で。。。

    現状はこれでフィニッシュ。

    まぁ 及第点はいってますかね?。


    話転「midiコントローラー代わりに」
    Grand VJ2XTのマッピング用にmidiコントローラーを検討しつつ、DAWソフトとの連動を探る。

    どうやら、使ってるDAWソフトとの相性が良くなくて、上手くGrand VJ2XTが連動しない。

    掘り下げて探る時間もないので、次のアプローチを検討。

    以前考えていた方法を試すことに。

    そこで必要なのものはmidiコントローラー。

    新たに導入するか?

    それとも既にあるKORGのキーボードやパッド、ミキサーを使うか?

    KORGのコントローラーだと、マッピングリストが既にGrand VJ2XT側にあるので
    マッピングから始める労力やタイムコストはない。

    が。。。ライブパフォーマンス兼プロジェクションマッピングを想定した場合
    どうなんだろうか?

    そっちの煮詰め時間を使うべきだが、パフォーマンスを上げるツールを検討する。

    そこで上がったのが「M-AUDIO Trigger Finger Pro」。

    評判がかなりいいので使ってみたいこともあり、かなりゆれる。

    リサーチを続けるなかで、思い立つ。

    DJコントローラーいけんじゃね?。。。

    つか、持ってたやつ使えんじゃね? やっと活躍?

    Mixtrack Proを引っ張り出し確認。


    うん。 全然綺麗。

    ハードケースに各トリガーペグが痛まないようの上部ケースと共に収納していたので
    ほぼほぼ導入じのまま。

    Grand VJ2XTにDJコントローラーマッピングしてるサンプルも見つけたのでアプローチしようとしてストップ。

    デバイスや説明書が見当たらない。

    事務所内、倉庫、寝室の天袋など探すも見当たらない。

    捨ててはいない。 自分の性格を熟知してるので、捨てていないことに確信がある。

    で、一晩寝かして考える。。。

    あぁ。。。事務所の保証書関連のファンダー。。。。

    で、。。。無事出てきました。


    これで問題なくセットアップはできる。



    再セットアップしたMacBookに改めてMixtrack ProをセットしGrand VJ2XTとの連動を試す。

    これで自身の想定してるパフォーマンスができそうなら、この機材構成にあわせた構成と内容で素材創りが可能に。

    それで初めて輪郭が明確になるので、パフォーマンスと訴求の兼ね合いをはかり表現へと転換させる企画へ。。。

    いやぁ。。。ようやく見え始めたね。。。

    やばい。。

    アートワークもバーチャルバンドも、マッピングも押しすぐなくらい押してきた。

    まくりにまくってやりますよ!!。 あい。


    諸々レポは後日。

    アーざす。

     
    comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
    160115_雑感
    category: 雑感 | author: stone
    0
       いやぁ。。。

      再手術の為に嫁が入院したりで、ちょっとドタバタ。

      無事手術も終え。順調に回復。

      来週には退院。 子供がさみしがっているので明日は一緒に見舞い。

      作業できないので、つめれるときにつめる。

      さぁ。

      やんぞ。




      話転「ArtWorksCut15 よりカット」。

      ラベルで行く方向で進めてたモデル。

      使用カットが全カットより使いなので、よりカットでテストするも
      ラベルが辛い印象(しょぼい)を与える。

      台無し感ありありの雰囲気。

      これでは駄目なので、相棒へモデルの調整を依頼。

      ZBrushでロゴ書き込んでもらって、ロゴ回りのみハイポリにしてもらう。

      100万ポリゴンと25万ポリゴンで比較し、シュミレーションスピードコスト
      レンダリングコストなど相対的なところで25万ポリゴンでフィニッシュ。

      早速、ICEを調整してテスト。

      レンダリング1発の絵に背景を合成。

      いやぁ。。。かなりいい。

      ここから各ショット各パスをレンダリングしてコンポジットへ。

      前回のコンポジットテストで今回の出口は見えているので仕上がりが楽しみ。

      前回テストを軸にどうブラッシュアップするか?

      要検討。

      なんせよ今回はAutodesk質感なのがうれしい。

      僕の好みのアウトプットはやっぱそっちだ。




      話転「Grand VJ2XT マッピングテスト」

      個展日は二転三転してて、どうしたものか思案中。

      原因は僕。 アプローチが煮詰まらないことや、他のことに終われてて進みが悪いなど。。。

      ツールは随時導入していっているので、道具は調いだした感もある。

      使う道具によってアプローチも変わるので、ひとまずマッピングツールを手になじます。

      で、Grand VJ2XTを触る。

      軽く小一時間触る日が数日。

      いまひとつ身が入ってないので、一向に進まない。

      で。。。上のCut15のレンダリング中(2秒15fで約8時間。反射の掛け算ものは時間がかかる)に
      ひたすら触ってみる。

      プロジェクターにつないでから、モニターアウト・マッピングできるようになるまで悪戦苦闘。。。
      わからないままに触っていた数日で、よけいなことをしていたようで
      ミキサー画面、プロジェクターからモニター画面の双方がフルスクリーン化し、制御不可に。。

      ログアウトや再起動を乱発。

      イライラピークのときに偶然原因がわかる。

      双方をフルスクリーン化する設定ボタンを触ってた。

      知らねぇよ、そんなの!! 時間返せバーカ!!と悪態。

      それ以降はサクサク。

      数分で多重マッピング(今回は2面)。







      多少スペックの低いPCでも快適な動作。 メモリは多いほうがよさげ。

      Grand VJ2XTって、アルカオスの系統だけあって、高いPCスペックが必要だけど
      この金額で上位機種が持つ機能(ブレンディングやマルチ制御・レイヤーのグルーピング)まで装備してて、
      シンセツールにアサインさせてコントロールできたり。。。

      流石につきる。

      マッピングだけと割り切るなら、他のマッピングツールのほうが安いし
      理解しやすいだろうけど、マッピングはひとつの工程だと考え、ただ流すだけではなく
      現場オペーれションでオーディエンスを沸かす!、や、来場者に合わせて
      訴求を変えるなどする場合は、制御・コントロールからマッピングまで一環した環境化で
      行えるツールが有効。

      その観点からも、他メーカーツールも踏まえ、機能・金額・カスタマイズ性など
      全てにおいてGrand VJ2XTは頭ひとつ飛びぬけてる印象。

      まぁ。。。できる製品特有の、できることが多いだけに理解しこなすまでに時間が必要。。。

      てのがデメリットかな?。

      それすら、用途や求める要望で相殺できそうだけど。。。

      さぁ。。。次は他ツールとの連動テスト。

      それが上手くいけば。。。 ライブ個展でのアプローチも明確になる。。。

      しかし。。。Macでマトリックス制作のツールをいれてない。。。

      Adobeツールいれるのいやだなぁ。。。 重くなるから。。。

      まま、連動テスト用にFLから入れますかね?。。。



       
      comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
      160107_雑感
      category: 雑感 | author: stone
      0
         いやぁ・・・

        まぁ。。

        いろいろね。=詳細は割愛。

        そんな時の僕らの合言葉は「うっせぇ馬〜鹿!!」。

        それで全部流しちゃえ!!。

        うぅん。。。割愛。




        話転「Grand VJ2XTセットアップ。」

        はい開封。


        でもってセットアップ。


        無事完了。

        一応問題なく動作してる。

        5年もののMacBookProでひとまず使用感を得たところで、去年スルーしたハイスペックノートの導入が必要な場合は改めて検討。

        2月もしくは4月の個展に向けてトライアンドエラー開始。

        諸々レポは後日。




        話転「Cut15」
        相方が担当だったCut15をシュミレーション(しづる感)の兼ね合いで僕担当へシフト。

        よくある清涼飲料水のしづる感あふれるカット。


        モデリングデータ昔作っていたものを再利用。
        ディテールを詰めて作っていたから結局1日作業だった気が。

        作業初日 リポトロジー・ICEシュミレーション構築・ベースマテリアル。


        しづる感確認の為背景チェンジ

        共にレンダリング1発の絵。


        SIで作成していないかったので思いのほかハイポリになってたり、法線が破綻してる
        箇所があったりで、リトポロジーを実施。

        SIのポリゴンリダクションだと、減らしたり調整できても法線の流れが乱れるのでZBrushで対応。

        ZBrushのリトポロジーはかなり秀逸。

        相方(スタッフ)がZBrushマスターなんで大変助かる。


        作業2日目 マテリアル再調整・ICEシュミレーション追い込み。

        レンダリング1発の絵


        作業2日目で概ね出口が見えたので、ここからはブラッシュアップへ向けた作業。

        3日目でライティングとレンダリング手法を煮詰め、テストコンプ。
        できれば各カットのアニメーションまでいけたら御の字。

        4日目で各カットのレンダリング・コンポジット・仕上げ編集の想定。

        工程は最短4日。

        いやぁ。。。案件と遜色ないレベルを前提に進めているArtWorks。

        比較的簡単な印象のカットでもタイムコストがかかる。。。

        まぁ、しゃないか。

         
        comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
        160104_雑感
        category: 雑感 | author: stone
        0
          「ご挨拶」
          新年明けましておめでとうございます。

          皆様にとって、良い年でありますように!!。

          僕らは新規一転。

          ガンガン攻めで、がんばります。

          段取り整いしだい、改めてご挨拶します。

          皆様(スポンサー・クライアント・友人知人・諸先輩方)

          宜しくお願いします。

          アーざす。




          話転 「仕事始め」

          今日から仕事はじめ。

          スタッフと神社へお参り。

          後 軽く打ち合わせ。

          攻めが始まる年。
          さぁ。 がんばりますか?。




          話転「届いたArkaos GrandVJ 2 XT」

          年末に届いていたマッピングツール。

          開封。


          セットアップは後日。

          つぅことでレポも後日。

          うぅーーーん。
          数年前にマッピングツール(アプリ)を開発するつもりで企画書いて
          段取りしてたものの、実開発者(プログラマーの先輩)の気持ちが乗らずで頓挫。

          しゃぁーーない。 自分(IMMD)完結できないのが辛いところ。。。。
          有限実行できなかったのが悔しいが。。。まぁ。。。ね。

          立ち止まることに大差意味ないので前進。

          自己責任で自己完結が好き。
          と回想。


          そそ、平行して発注したプラグイン。。。
          早く届かないかな?テストしたい。

          でPVで使いたい。

          PVのロケも行かないとね。。。

          やんぞ!!。
           
          comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
          151230_雑感
          category: 雑感 | author: stone
          0
             今日で仕事収め。

            スタッフ(相棒)と会議(来年へむけた打ち合わせ)。

            意識あわせと共有。

            さぁ、来年もですが、新規一転頑張ります。

            皆さん(スポンサー・クライアント・先輩・友人・知人)
            お力添えを宜しくお願いします。

            アーざす。



            話転「2015年を総括」。

            いやぁ。。。

            色々あった。

            ほんと・・・・ありすぎてしんどい。

            年明け早々に新たな命に出会い(息子)。
            子育てに右往左往しながらも喜びの日常から一転、嫁の病気が発覚。

            自身の死生観や優先順位などに影響を与える出来事にうろたえた日々。

            プロジェクト関係者への失意と失信。

            ほんと・・・色々あった。

            が、振り返れば結果オーライ。
            と思う。

            早期発見でほぼほぼ完治。 

            再発に近い患部もあるが、来年早々の手術が上手くいけばOKだし。
            きっと上手くいく。

            再発分踏まえてそれすら早期発見レベル。

            ラッキーでしょ。これ。

            病気だけにとどまらず、色々あったおかげで自分がしたいことや欲求に素直にもなれた。

            今後はそこに向けて、余分な力や時間を使わずにまっすぎに歩くだけ。

            いいスタッフとも出会えた。

            なるようになる。

            乱されることなく前進。

            ほんと感謝です。

            アーざす。


            それでは皆さん、良いお年をお迎えください。

            では、また、来年。

             
            comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
            new old
            SELECTED ENTRIES
            CATEGORIES
            ARCHIVES
            RECENT COMMENTS
            • プロジェクションマッピングテスト その3
              Stone (04/25)
            • プロジェクションマッピングテスト その3
              Yuton (04/25)
            • TechnicalTest. Vol021. TT spin off
              stone (04/06)
            • TechnicalTest. Vol021. TT spin off
              yuta (04/06)
            LINKS
            PROFILE
            OTHERS
            SEARCH